悲しみから少しずつ前に進むきっかけに 音楽の力【千葉 裕】

音楽

【令和の今から昭和へ】2017年から始まったTHE 青春ライヴ

テレビドラマ「われら青春」や「Gメン’75」で活躍された千葉裕さんの主催されたライヴです。昭和歌謡やGSの曲等を中心とした選曲とは今回は一変。全曲オリジナル更にドラムボーカルの砂野誠一さんが在籍されたメッツの曲も演奏されました。エナメルシックスティーンを聴けてとても良かったです。

ステージは二部構成で19:00~20:10のステージ1とアコースティックコーナーを取り入れたステージ2が20:40~22:00となっていたようですが相変わらず掛け合い漫才のような千葉さんと誠一さんのおしゃべりで時間通りにはいきません(笑)更に、松尾和夫さんのトークが会場を爆笑させていました。

お会いするのは、8月に亡くなった次女のチャリティーライブ以来。今回、最前列の席を用意して下さいました。

会場は大入り満員で千葉さんのお母様や俳優時代のお仲間、空手の新極真のお仲間が福岡からいらしたり、千葉さんの幅広い交友関係で盛り上がりました。

全部で20曲演奏され最後の曲は亡くなった娘を想うような歌詞の内容で千葉さんが泣きながら歌い、僕ら夫婦もこらえきれず泣いてしまいました。最後に千葉さんが「むねちゃんとみよちゃんの顔を見るとやっぱだめだ。」と言ってくれました。

千葉さんは僕ら夫婦が出会うきっかけになった人。だからライブでお会いするのは大切な時間です。

会場へいらしたみなさんがそれぞれの楽しい時間を過ごされていましたね✨。

僕達夫婦はまだまだ悲しみの中から抜ける事ができません。けど、このTHE青春ライブで知り合った方々とも再会できて、少ずつ少しずつ前に進むきっかけを頂いたのかと思える日でした。

【きーちゃん応募会】Facebook

Facebookにログイン | Facebook
Facebookにログインして、友達や家族と写真や近況をシェアしましょう。

【ファンコニ管理人】Facebook

https://www.facebook.com/fanconi.kichan.contact


タイトルとURLをコピーしました