たった2ヵ月で減量7Kg🙌グルテンフリー&糖質オフダイエット!!

健康

あっという間にメタボ体型に!!

 

人にもよりますが40歳代になると

2~30歳代の時の様な食事やのとり方や

お酒の飲み方を続けたら間違いなく

肥満になりませんか?

僕の場合は体質的もにそのパターンに陥りました。

 

お袋の介護問題で2013年に会社を

一時期離職した約10ヵ月間に73Kgの体重が

一気に87Kgまで増えてしまい

見るに耐えない姿へと変貌してしまいました。

 

食べる量も飲む量も変わってないのに!!

 

 

それまでの生活は非常にガテン系な暮らしぶりでしたから

がんがん食べてがんがん飲んでも肥満なんて

〝関係ないぜ!!″ぐらいに思っていましたね(>_<)

食べる量も飲む量も変わっていないって言ったって

動く量も全く違っていましたから

そりゃ太りますよ(苦笑)

 

思っているより絶対食べてる!!

 

 

ちょうど仕事を離職するのと同時期にたばこを止めていて

そのせいなのか、実際は良く食べていましたね!

僕の場合、体もデカいので2人前なんて軽く行ってましたし

酒の飲む量も呆れるくらい良く飲みました(笑)

でもそれって、うちのお袋と年齢的にも行動もおんなじで

糖尿病の道へと誘う初めの一歩だったんですよね(苦笑)

 

笑われました(泣)

 

 

お袋の件が少しだけ落ち着いたのを機に

2014年に約10ヵ月の浪人期間を経て(笑)職場復帰。

同僚や様々な人達に「肥えたね~(爆笑)」

「うゎ~っ!なんだその腹わ~っ(爆笑)」

もう思いっきり笑いの的になってしまいました(泣)

 

今までの服がきれない!!

 

 

太って切実に困ったのは洋服ですね!

元々デカい体型なので、上着やシャツはさほど影響なく

困ったのがズボンです。仕事着からジーンズやスーツ等

全部履けなくなりました。

あっ!冠婚葬祭でスーツの上着

前ボタンが全く締めれなかったんだ。

 

糖尿病一歩手前!!

 

 

復帰してから15Kg以上体重が増えてるため

何をしても体が重たいし呼吸が苦しくて

今までとは全然違う事を実感してしまいました。

更にショックだったのは

健康診断で再検査に引っかかってしまい

このままでは糖尿病になると診断されてしまいました。

「まずいな!糖尿は絶対にだめだ!」

 

太るの簡単!痩せるの大変!!

 

 

2014年の健康診断からの2年間は

お酒を止めることはできませんでしたが

口にする物の量には気を配りました。

なかなか痩せなくて

それでも87Kgから80Kgまでは落としました。

(7Kg落とすのに2年かかった!)

 

「何でだろう、こんなに気をつけてるのに」

やはり、年齢的にも代謝が悪くなっているわけで

これだけ付けてしまった脂肪を落とす事は

簡単な事ではないわけです。

僕の場合は、血圧の持病もあるために

過度の運動もドクターからから禁止されていましたし。

 

グルテンフリーって知ってる?

 

 

この先詰まり状態の中

30年来の付き合いの音楽仲間から

セッションに誘われ久しぶりに

ライブハウスに行きました。

 

その仲間とは10代からの付き合いで

現在は会社経営してますが

スタジオミュージシャンとして活動歴もあり

何かと情報をくれる仲間であります。

 

お互い年齢的にも健康の話題が自然になり

「なかなか元の体重に戻せないんだよ。」との会話から

「グルテンフリーって知ってる?」となったわけです。

 

「俺ね、血圧上が200超えて

 マジやばかった!!」

 

彼からの衝撃発言から

確かに久しぶりに会ったら

随分と痩せたなとの印象を受けました。

 

===========グルテンフリーダイエット================

注)本当に細かな事については書籍やインターネットで

調べてもらう事の方が正確な情報かもしれません。

僕は仲間から教えてもらった事を自分なりに実践し

その内容と結果をブログにしているので

あくまでも参考として頂けたら幸いです。

 

何をしたらいいんだ?

 

・彼からの教え!!

 

1.小麦粉を使っている物は食べない

パン パスタ うどん ピザ ラーメン等

2.牛肉 鶏肉 豚肉 魚は腹いっぱい食べてもいい。

3.蕎麦(十割そば)

4.ビール 日本酒も飲んだらダメ!

5.ウイスキー等の蒸留酒はOK!

(シュワシュワ感が欲しければハイボールに)

お醤油にも小麦粉が使われていたなんて知らなかった。

 

実際に取り組んでみた!!

 

やると決めたら徹底的にやってしまうため

正しくない自己解釈な所もあるかも知れません。

ビールは糖質だからご飯(米)も制限してしまいました。

 

主食をかみさんに言って鶏肉にしてもらい

外でもお蕎麦にしたりコンビニでハンバーグ弁当は

ライスは食べずサラダの大きいのを買ったりしました。

 

1か月での成果!!

 

 

80Kgから4.7Kg減少=75.3Kg

 

2か月での成果!!

 

 

75.3Kgから2.1Kg減少=73.2Kg

当初からすると約7Kgの減量です。

更にウェスト95Cm~83Cmへと

12Cmダウンしました!!

体脂肪率は18%。

これで元の体重に戻ることに成功です。

 

現在は!?リバウンドしたの?

 

このダイエットから

約3年近くになりますが

過度なやり方は今はしていのですが

75Kgをキープしています。

 

当時から変えていない事は

ビールは飲まない。

当時と少し違う事は

白米ではなく玄米にした。

パスタやラーメンは

数か月に一回くらいなら

食べちゃいます(笑)

 

リバウンドしてません。

基本、暴飲暴食はしませんから。

しかし、何故ここまでのダイエットをしたのか?

糖尿病はその先の人生に大きく影響してしまう!!

 

 

成人病の中でも

糖尿病は痛くも痒くもなく

なっても食事の制限など

自己コントロールが

大変な病気であります。

 

その先には目が失明したり

足の傷が化膿して壊死し切断

腎不全を起こし人工透析等

様々な弊害が起こります。

 

そのような状態になっても

自己管理できないと

入浴中に心不全を起こし

溺死する可能性があります。

とにかく人生の楽しみから

外れていく事は間違いありません。

 

あなただけの問題ではなくなってくる!!

 

 

思春期の孫を持たれている方が腎不全になり

身体障害者の認定を受けた場合は

その子供である息子や娘には

多大なる負担を背負わせることになると思います。

 

思春期の子供は多感な時期なので

親はエネルギーを使いますし

受験勉強を控えるような

大事な時期だったりでもしたら

大変な事です。

 

透析を受ける自分自身も

かなり辛い事になりますね。

週3回の透析の病院までの通院

自力で行けるでしょうか?

透析の日はほぼ病院の日程で

終わってしまう事になります。

 

家族と連泊の遠出も出来なくなります。

美味しい物をみんなで食べに行けません。

孫達との思い出作りも限られてしまいますね。

 

自分のためじゃない!子供に背負わせないため!!

 

 

僕自身が背負って来たから

絶対に背負わせたくない!!

でも、油断すればメタボになりやすい

自分の体質をわかっている。

だからダイエットを頑張った。

それだけの事です。

糖尿病は本当に怖い病気です!!

なめてかかったら絶対にダメなんです。

 

 

 

 

 


コメント

タイトルとURLをコピーしました